探偵に頼める事頼めない事 - 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

探偵に頼める事頼めない事 | 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

alt_02

探偵に頼める事頼めない事

探偵と興信所の違い

探偵とは、他人の秘密をこっそり調べう人、またはそれを職業としている日との事を指します。

興信所は、企業や個人の信用や所在を調査する民間の機関の事を言います。

簡単に説明させて頂くと、尾行や張り込み調査をするのが探偵調査で、データー調査や聞き込み調査をするのが興信所です。

全てを1社で調査ができるように、現在は探偵調査と興信調査を統合して、総合探偵社となっております。

 

探偵に頼めない調査

探偵が受けられない調査は探偵業法でも定められていて、法に触れる調査は一切できません。

仮に調査を行ったとしたら、行政処分を受けて営業停止となります。

主に受けられない案件は、国籍、出身地、宗教、血筋など差別調査につながる事や、ストーカー行為を加担する様な調査です。

たとえ正当な調査であっても「不法侵入」「恐喝」「盗聴」などの違法な調査方法も行えません。

 

電話番号や携帯番号からの個人の特定、ナンバープレートからの個人の特定、預金口座、ローン残高の調査、出身地、出生地に関する調査、別れさせ屋、退職に追い込む等の工作行為、盗聴、盗撮等法律的に違法と言われる調査、調査できる、調査できない判断は、ケースバイケースですので、まずは、信用のおける探偵社にご相談いただけたらと思います。

 

 探偵に頼める調査

探偵に頼める事は、基本的に法律に触れない業務になります。探偵業法に定められている調査であれば、問題なく行う事ができます。浮気調査や素行調査、企業、信用調査、ストーカー対策、嫌がらせや子供のいじめ対策、家出調査、所在調査まで幅広く行っています。

調査ができるできないは、個人の判断では難しい事ですから、探偵事務所の無料相談で直接聞いた方が丁寧に教えて下さいます。

 

浮気調査

パートナーの怪しい行動は気になる事です。

浮気と思っても自分ではどうにもできずに、ひとりで悩み苦しんでしまいます。疑惑を抱いたままでは二人の間の溝はどんどん深まっていくばかりです。

浮気の事実をハッキリさせて、解決の糸口を見つけるのが浮気調査です。

ちょっとした普段の態度の変化から浮気を疑ってしまう事があります。

真実がわからないまま生活を続けていると、どうしても疑心暗義になってしまいます。

今の悩み苦しみを解決するのはただ一つだけ。話し合いも、認めさせるのも、目覚めさせるのも、取り戻すのも、裁判でも、すべて「真実・証拠・相手はどこの誰なのか」がわかれば解決します。

浮気調査を探偵に依頼する時には、数社の見積もりを取ってから比較してきましょう。

浮気調査の探偵比較はリンク先にまとめてありますのでご覧ください。

 

こちらに、浮気調査に強い探偵を浮気調査比較にまとめてありますのでご覧ください。

 

 

 

結婚調査

結婚してからでは遅すぎる!結婚は、今後の人生を左右する大きな判断です。

結婚相手に抱いている疑問は、最初の段階でハッキリさせることをおすすめします。

あなたはどこまで相手を知っていますか?

離婚歴があった、暴力癖があった、多額の借金があった、他にも交際相手がいた、などという調査事例もあり、未然に危機を防ぐことが出来たケースもあります。

結婚は一生の事。後で発覚して頭を抱えるよりも事前に知っておくことで幸せな結婚を望めます。

結婚調査探偵はこちら

 

ストーカー対策

「最近誰かに付けられている気がする!」

あなたが好意を持っていない人間や身に覚えのない人間から執拗につけまわされたり、迷惑行為をされるというストーカー行為が数多く発生しています。

昨年1年間に発生したストーカー被害は2万2737件、ストーカー被害は深刻です!

エスカレートしていく前にすぐにご相談!

 

ストーカー対策探偵はこちら

 

家出、人探し調査

「あの人は今何をしているの?」

連絡が途絶えてしまった知人、お世話になった人、恩師、旧友など、所在がわからなくなった人、

会いたくても会えない、話しをしたくても話すことが出来なかった人、等々‥

誰にでもそのような想い出の人がいらっしゃるのではないでしょうか。

子供や家族の家出!「どうせすぐに帰ってくるだろう」そう思っていたら、もう1週間が過ぎてしまった!

あの時探しておけばよかった、後悔する前にご相談を!

 

人探し探偵はこちら

 

嫌がらせ調査

いたずら・嫌がらせ問題については、近所付合いや職場などの人間関係のもつれから発展するケースや何かの誤解や全く身に覚えがないケースなど、相手が根に持ち恨みに変わっていくケースなど様々です。

公共機関に相談しても、実害が立証されなければ調査することが難しく、多くの人が誰にも相談できずに一人で悩みを抱えていることがほとんどです。

 

企業、信用調査

部下・上司を問わず、人を信用することはとても重要なことですが、信用して仕事を任せることと、相手を過信して放置することは全く違います。

何か悪い噂を耳にした際に、それを放置し続けたことが原因で会社の重要な機密事項が漏れてしまったり、結果として金銭的な損失を被ってしまうというようなことは絶対に避けなければなりません。

 

盗聴、盗撮発見調査

「えっ!もしかして盗聴されている?」

誰にも話していない事がみんなに伝わっていてり、ネットに私生活の動画が流出していた。

盗聴・盗撮は様々な目的で行われており、個々の状況によってその事情が異なります。

普通のご家庭では、ストーカー行為や近隣や知人のトラブル、または嫌がらせ目的として盗聴行為が行われています。

 

まとめ

法人個人併せて5000社以上が探偵業として登録されています。その中には少なからず悪質な業者もおります。

違法とわかっていながら調査を受けるところもありますが、営業自体が違法行為ですから調査をしてくれる保証もありません。

 

「先にお金を支払ったのに、全く調査をしてくれない」等のトラブルが国民生活センターに報告されています。

トラブルを避けるには、違法調査をする探偵には絶対依頼しない事です。

困りごとや心配ごとは、信頼できる探偵にご依頼してください。

オススメ記事

原一探偵事務所

原一探偵事務所は探偵の事なら何でも相談する事ができ、迅速で確実な調査によって確実な証拠を残す事ができます。特殊なカメラなど最新鋭の機材を使用して調査を行い、裁判でも有効な調査報告書を作成する事ができます。

HAL探偵社

HAL探偵社は浮気調査や不倫調査を業界最安値で行う事ができる探偵事務所であり、明朗会計で安心して調査依頼する事ができます。調査料金は調査終了後の後払いであり、成功報酬制なので確実な証拠を残す事が可能です。

TOP