探偵事務所の料金プランに設定される着手金とは - 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

探偵事務所の料金プランに設定される着手金とは | 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

alt_02

探偵事務所の料金プランに設定される着手金とは

探偵がクライアントの依頼にしたがって、人探しに着手するために必要な費用の中に着手金があります。料金トラブルを避けるためにも、代表的な料金体系を理解しておくことをお勧めします。トータルの費用を考慮した成功報酬の額、追加費用も重要です。

探偵事務所の料金・計算方法とは?

行方不明となっている人の消息を調べる人探しの調査を依頼することで、有益な情報が得られることは少なくありません。組織的に調査を行いますので、複数のスタッフが複数関与したり、時間外の追加作業などが発生したりと、費用がかかります。事前に見積りを出してもらうことで、大よその費用を想定することができますが、必ずしも見積り内で調査が終了するとは限りません。追加料金などが加算されて、高額費用が請求されて料金トラブルが発生することもあります。トラブルを避けるためにも、探偵事務所が採用している料金体系について、理解を深めておくことをお勧めします。

探偵事務所の料金に含まれる着手金とは

事務所の公式サイトを見るとわかりますが、各種調査に対する固定料金プランの内訳に着手金という項目を見つけることができます。調査開始前に、調査に必要な費用の支払いを求められる場合があります。着手金には、調査を行なうために必要な交通費や通信費の他、人件費が含まれています。最低限の必要経費であるとも言えます。費用にはこれ以外に成功報酬が追加されます。当初の予定の通り情報が入手できたりと、成功を収めることで請求される費用となります。成功報酬の取扱いが探偵事務所によって異っていたり、成功の条件の詳細が不明なままですと後に料金トラブルの原因となったりしますので注意してください。

探偵の調査費用・着手金の計算方法について

探偵の調査にかかる費用のうち、着手金の内訳を見ていきましょう。調査にあたるスタッフの人数によって費用が大きく変わってきます。取り扱う調査対象の難易度や調査に要する期間を掛け合わせて計算します(調査に要した時間、スタッフの人数及び時間で決まります)。内訳は探偵事務所によって大きく変わってくるところです。費用の内訳を開示しない探偵事務所は利用しない事が賢明です。スタッフの単価が高いと、どうしても全体の費用が大きくなりがちです。しかし、ノウハウやスキルが重要でもあります。自分が本当に求めている結果に結びつく、陣容なのかについては、事前にしっかりと相談することが肝要です。

まとめ

事務所の人探し料金プランに含まれている着手金について見てきました。調査を行なうための準備に必要な費用であるとともに、調査員の人件費が含まれています料金トラブルを避けるためにも、事前に何人のスタッフでどれくらいの調査をするのかを確認しておきましょう。

オススメ記事

原一探偵事務所

原一探偵事務所は探偵の事なら何でも相談する事ができ、迅速で確実な調査によって確実な証拠を残す事ができます。特殊なカメラなど最新鋭の機材を使用して調査を行い、裁判でも有効な調査報告書を作成する事ができます。

HAL探偵社

HAL探偵社は浮気調査や不倫調査を業界最安値で行う事ができる探偵事務所であり、明朗会計で安心して調査依頼する事ができます。調査料金は調査終了後の後払いであり、成功報酬制なので確実な証拠を残す事が可能です。

TOP