探偵を使って人探し・親の消息を調べるなら - 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

探偵を使って人探し・親の消息を調べるなら | 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

alt_02

探偵を使って人探し・親の消息を調べるなら

所在が分からない血縁の行方を調べるなら、いくつかの方法が考えられます。自分で調べるだけでなく、行政、警察と相談したり、人探しのプロである探偵に相談してみるのも有効な方法です。血縁の行方を探す際の概要を以下に見ていくこととします。

生き別れ・突然の失踪で親がいなくなったら

両親の離婚やその他の理由で、寂しく育ったり、施設へ預けられたりと、生き別れのまま成人している方もいらっしゃいます。生活が経済的にも安定し余裕ができて、会ったことがないが会ってみたいと希望するケースがあります。すでに双方の生活が確立されており、新しい家族もいるかもしれませんので、消息を調べる際にも配慮が必要になります。一方、突然失踪した場合には、生活が破綻する恐れあったり、本人の安否が気になる等、緊急性があるケースかもしれません。いずれにしても最も身近であるはずの人探しは、行政や警察の協力を得られる可能性もあります。

自分で探す場合の方法と注意点について

肉親を探すのですから、行政に相談してみても良いかもしれません。戸籍を調べるなど手掛かりとなる情報を見つける助けとなります。失踪した場合には、行方不明者の届けや捜索願いを警察に申し出ることもできます。生命に危険が及ぶ可能性があり、緊急性があるケースでは、本格的な捜索をしてもらえます。必要に応じて公開捜査などの実施もありえます。但し、事件性がないと判断される、捜索に対しては消極的になる可能性はあります。人探しのプロである探偵に依頼することで、依頼者が望む形で調査を行ってくれます。相談に乗ってもらうこともできますので、どうして良いか途方に暮れている方も利用を検討してみると良いでしょう。

探偵を使って親の消息を追う場合には

探偵に依頼することで、個人の調査力では対応できないケースでも期待が持てます。数少ない手掛かりを元にして探しだしてきます。例えば、名前しかわからない、出身地も不明というようなケースであっても対応します。したがって、些細な情報であっても、全てを伝えておくことが肝要です。未成年の子供が依頼人である場合は、直接依頼を受ける事ができません。代理となる大人が見つからない場合は、自分が成人するまで待つ必要があります。また、探し出したとしても、先方の生活もあり直接会うのが迷惑な場合もあります。所在確認だけであれば、相手に迷惑をかけずにすみます。周囲に知られることなく自分の気持ちを満たすこともできます。

まとめ

親と生き別れになったり、突然の失踪で行方が分からなくなった場合には、行政や警察の力を借りて探すことができます。事件性がない場合は、捜索が積極的に行われない場合もありますので、人探しのプロである探偵を利用しましょう。手掛かりが少なくても、見つけ出してもらえます。

オススメ記事

原一探偵事務所

原一探偵事務所は探偵の事なら何でも相談する事ができ、迅速で確実な調査によって確実な証拠を残す事ができます。特殊なカメラなど最新鋭の機材を使用して調査を行い、裁判でも有効な調査報告書を作成する事ができます。

HAL探偵社

HAL探偵社は浮気調査や不倫調査を業界最安値で行う事ができる探偵事務所であり、明朗会計で安心して調査依頼する事ができます。調査料金は調査終了後の後払いであり、成功報酬制なので確実な証拠を残す事が可能です。

TOP