探偵が行っている聞き込み調査の詳細 - 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

探偵が行っている聞き込み調査の詳細 | 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

alt_02

探偵が行っている聞き込み調査の詳細

探偵は行方が分からないとされる人間を探す際に、聞き込み調査を行うことがあります。家出人を見つける場合において、この手法は重要視されている方法だと言われています。さて、どのようにして人探しのための聞き込み調査が行われるのかを記述しておきます。

聞き込み調査を受ける対象となるもの

言うまでもなく、他人からの聞き込みで情報を得る訳ですから、そのための相手が必要になります。どのような相手が探偵に尋ねられるのかというと、家出人と関係のある人間が挙げられます。具体的に言えば友人などであり、こうした人間は家出人に関する情報が分かることがあるとされています。また仕事先や通っている学校が対象になることもあります。これは普段見られないとされる仕草を取っているという場合も否定できないからだと考えられています。また他者に知られたくないトラブルがあるケースも存在し得ます。これら以外では周辺に住んでいる人や交通機関などが対象として当てはまります。

人探しをする際に行われている行為

探す対象となっている人間の行動に合った方法で行うようにしていると言われています。とりわけ24時間営業をしているコンビニなどはシフトの関係上、携わっている従業員が違っています。行方が分からなくなった人間の行動に合っている時間帯などに聞き込み調査をします。これをする際に着用する衣服においても、気を付けておかなければならないとされています。また着用のスタイルに配慮することも大切であり、夏であればクールビズのスタイルをすることもあります。自分の素性を隠して行うケースがありますが、その際は弁護士や公務員などの職業を騙らないようにしています。なぜなら、この行為は法律上の規定によって禁止されている行為だからです。

聞き込み調査を済ませた後に必要なこと

聞き込み調査が終わった後も、しておかなければならない行為が実在しています。プライバシーに関連した情報をきちんと管理するという行為がそれに該当します。その情報を破棄するといったことも行われていますし、またテープ起こしもかような行為に含まれています。調査に協力してくれた人たちに対するフォローを行うことも不可欠であり、協力者に対して謝礼としてお金を支払うことやビラを回収することがその例です。済ませたからといって、それで終わりという訳ではなく、その後にしておくべきことはきちんと行っておくことが重要となります。

まとめ

人探しを行うといっても無制限に行っても良いという訳ではなく、適切な行い方があります。間違った方法で行ってしまうと法律違反につながることも否めないので、適した方法で聞き込み調査をすることが大事になってきます。

オススメ記事

原一探偵事務所

原一探偵事務所は探偵の事なら何でも相談する事ができ、迅速で確実な調査によって確実な証拠を残す事ができます。特殊なカメラなど最新鋭の機材を使用して調査を行い、裁判でも有効な調査報告書を作成する事ができます。

HAL探偵社

HAL探偵社は浮気調査や不倫調査を業界最安値で行う事ができる探偵事務所であり、明朗会計で安心して調査依頼する事ができます。調査料金は調査終了後の後払いであり、成功報酬制なので確実な証拠を残す事が可能です。

TOP