子供が家出をした場合の捜索方法について - 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

子供が家出をした場合の捜索方法について | 人探し(家出人・行方不明者)は探偵にご依頼を|探偵料金比較ラボ

alt_02

子供が家出をした場合の捜索方法について

未成年の子どもの失踪は、単純な家出と軽く考える親もいますが、事件に巻き込まれたり、生命に危険が及ぶ可能性も捨てきれません。家出人の捜索は初動が大切ですので速やかに行動すべきです。自分で探す場合や警察への捜索願い、探偵への依頼など、それぞれについて見ていきます。

家出人の捜索先を検討するには?

家出人を家族で探す場合は、心当たりのある遊び場所や友人に聞き取りをしたり、SNSでの書き込み内容や、自室に残された品物から手掛かりとなるものを探すなどします。しかし、人海戦術となり労力が大きく、また人探しのノウハウがありませんので、時間を浪費する傾向があります。未成年者の失踪であり、事件に巻き込まれた可能性があるなら、警察に捜索願を出すことで対応してもらえる可能性はあります。単なる家出と捉えられる積極的な捜査は望めないと考えられます。親としては大切に育てた子どもがいなくなったのですから、一刻も早く見つけ出したいと考えます。そこで、選択肢のひとつとして、探偵事務所に調査依頼を出すことを検討してみてください。

探偵事務所を選ぶポイントとはあるか?

探偵事務所に依頼したいと考えた時に、どこに依頼した良いかわからないという事があるでしょう。実際に依頼する事務所を選ぶポイントは探偵に実際にあって信用できる方に依頼する事をオススメします。インターネットで事務所を調べてみると、全国各地に多く存在していることがわかります。ですので、自宅から直接訪問する事ができる多探偵事務所を選ぶと良いでしょう。もちろん東京などで有名な事務所を選ぶ方法もありますが、自宅から遠い場合は直接あって調査を依頼する事ができない為、初めての依頼となると不安をもってしまいます。また、料金によって選択しようとする方もいるでしょうが、依頼料の相場については事務所によって調査料が全く違う為、料金だけで決めるのは難しいかもしれません。その為やはり実際に会って信頼できると感じた方に依頼する事をオススメします。

探偵事務所に依頼する際の注意点とは?

家出人は初動が大切ですので、調査を開始するまでの時間をいかに短くするかという点が大切です。探偵事務所であれば人探しに関するノウハウや組織的に調査をするためのチームなど、個人では対応できない捜索を行なう準備があります。依頼人が冷静さを欠いている場合もありますので、専門のカウンセラーが相談に乗り状況把握を行います。焦らずに失踪時の状況を伝えることが肝要です。失踪時の自室の状態は、そのままにしておき探偵事務所のスタッフに見てもらうことが重要です。些細なことであっても、居場所を突き止める手掛かりが見つかるかもしれないからです。

まとめ

未成年の子どもが失踪した場合には、単なる家出と放置することなく、速やかに行動すべきです。捜索は初動が大切であり、適切な対応を取ることで危険から子どもを守る事にもつながります。事件性がなく警察の捜索に期待ができない場合は、探偵に依頼することで、優先的に調査を行えるので、早目の発見につながります。

オススメ記事

原一探偵事務所

原一探偵事務所は探偵の事なら何でも相談する事ができ、迅速で確実な調査によって確実な証拠を残す事ができます。特殊なカメラなど最新鋭の機材を使用して調査を行い、裁判でも有効な調査報告書を作成する事ができます。

HAL探偵社

HAL探偵社は浮気調査や不倫調査を業界最安値で行う事ができる探偵事務所であり、明朗会計で安心して調査依頼する事ができます。調査料金は調査終了後の後払いであり、成功報酬制なので確実な証拠を残す事が可能です。

TOP